初めての風俗のお客さん

短大時代に遊び過ぎて、学費を使いこんでしまい退学になる寸前まで追い詰められ
すぐにお金をもらえる風俗求人に応募したのです。

風俗に前から興味があり、ネットサイトでの情報を
見ていたこともあり、一番時給のいい風俗求人を選んだのですが
簡単な面接だけだと思っていましたが、私の希望の風俗求人は
高級な風俗店でした。

容姿のチェック、顔立ち、スタイル、しゃべり方。
ガングロ系、キャンギャル系も×

私は自己申告ですが、全て人並みだと思います。
接客業には不向きなところもあると思いますが
面接はすれすれで?トップの成績?で採用されました。



初日は風俗の事務所での先輩のお姉さんにご挨拶
受付の方が、初めてのお客さんを探してくれます。
優しさが身にしみました。

辞められると困るから、イイ人を紹介出来るとイイね。
素敵なお客様から予約の連絡が入ったので
受付の人が、風俗体験で業界未経験の女子大生が
待機していますけど、どうしますか。

私のそばでの電話対応に恥かしくなり顔が熱くなりました。
予約が入り私の初めての風俗体験が始まります。

予約の時間まで、張りの動き音が、チクタクチクタク耳に聞こえてきます。
心臓の動悸が早くなりドキドキ、トイレに駆け込みました。

始め手の風俗求人のお客様との時間です。
指定されたホテルのロビーを通り過ごし、ルームナンバーの部屋まで
心臓がドキドキ、ルームナンバーの部屋に着いた時の私は
ドアのチャイムを押す時の瞬感に指が震えだし、ドアの前で立ち尽くしていたことを
思い出します。

部屋の中のお客さんがドアの外に気配を感じたらしく、ドアがスーッと開いたのです。

コこんにちは、部屋の中に通され サキです。よろしくお願いします。
喉がからからで、声が上ずりしたが持ちれていたようです。

吹きだしたお客様は、ペットボトルの水を私に差し出して下さり
私はペットボトルの水をゴクゴク慌てて飲んでつっかえていました。

落ち着いて、落ち着いて。深呼吸、深呼吸。お客様のビックリですよね。
風俗求人嬢の体験入店の女の子との出会いで、深呼吸ですものね。



でも優しさがあふれる、キ―さんの優しい一言が私の心に響き
そこからは二人の愛の世界が始まりました。

恋人の時間が始まったのです。
風俗求人の体験入店なのに、
私の始めたの人でした。キスも初めての経験
私の口の中にキ―さんの舌が、私の口の中を動き回ります。
私の胸を優しく触り乳首を舐め始め、綺麗だね。
可愛いよ、耳もとでの優しい言葉に、私の心は空を舞う気持ちでした。

立川 風俗 求人 高収入を狙うならガーデングループ

ページのトップへ戻る